HOME > 最新情報 > 外国語学部 > 2014年 > 2014年度ロシア語能力検定試験のご案内

外国語学部からのお知らせ

2014.07.25

2014年度ロシア語能力検定試験のご案内

平成26(2014)年度 ロシア語検定試験

■□ 検定試験日程等 □■

 

1.願書受付期間

平成26年9月16日(火)~ 平成26年10月21日(火)午前9時から午後4時まで

※受付は、休日、祭日を除く。土曜日は午前9時から12時まで。

 

2.出願方法

札幌大学学生支援オフィス外国語学部窓口、あるいは郵送のこと。

願書は、下記からダウンロードしてください。

 

2014願書用紙(ロシア語検定試験)

また、願書は札幌大学学生支援オフィス外国語学部窓口にもあります。

 

3.願書送付先

〒062-8520 札幌市豊平区西岡3条7丁目3番1号

札幌大学 学生支援オフィス外国語学部 ロシア語検定試験係

10月21日(火)までに必着のこと。

 

4.受験票

札幌大学学生支援オフィス窓口で出願なさった方にはその場で、また郵送で出願された方には10月23日頃に発送いたします。

 

5.試験実施レベル

※入門レベル(エレメンタールヌィ・レベル)

※基礎レベル(バーゾヴィ・レベル)

※初級レベル(第1レベル)

※中級レベル(第2レベル)

※上級レベル(第3レベル)

※最上級レベル(第4レベル)

過去2年以内に受験した方で、不合格となった科目が2科目以内の場合、その科目だけを再受験することができます。

 

6.受験料

※入門レベル(エレメンタールヌィ・レベル) 17,000円

※基礎レベル(バーゾヴィ・レベル) 17,000円

※初級レベル(第1レベル) 17,000円

※中級レベル(第2レベル) 20,000円

※上級レベル(第3レベル) 20,000円

※最上級レベル(第4レベル) 20,000円

 

※再受験の場合(1科目の場合です。2科目の再受験は通常受験料)

※入門レベル(エレメンタールヌィ・レベル) 8,500円

※基礎レベル(バーゾヴィ・レベル) 8,500円

※初級レベル(第1レベル) 8,500円

※中級レベル(第2レベル) 10,000円

※上級レベル(第3レベル) 10,000円

※最上級レベル(第4レベル) 10,000円

 

7.試験日

平成26(2014)年11月15日(土)~16日(日)午前9時30分から午後5時まで。

※入門レベル(エレメンタールヌィ・レベル)

※基礎レベル(バーゾヴィ・レベル)

※初級レベル(第1レベル)

※中級レベル(第2レベル)

※上級レベル(第3レベル)

※最上級レベル(第4レベル)

試験の日時と時間割はレベルによって異同があります。詳細については11月4日~11月6日にお知らせいたします。

 

8.試験場

札幌大学学内の教室・演習室を使用する。詳細は後日に発表します。

 

9.合格発表

日時:平成26(2014年)年12月8日(月)午後1時

場所:札幌大学学生支援オフィス前掲示板(電話での問い合わせにも応じます)。

なお受験者には全員に成績表、合格者にはロシア連邦教育省「ロシア語検定」本部作成の合格証書をそれぞれ後日渡します。

 

10.合格証書

札幌大学学生支援オフィス外国語学部窓口、あるいは希望者には郵送(有料。当日会場内にて受け付けます)。

 

11.問合せ先

札幌大学ロシア語検定試験係

加藤 清隆 (事務)/TEL:011-852-9126/FAX:011-856-5671

鈴木 淳一(教員)/ j-suzuki@sapporo-u.ac.jp TEL:011-852-9667

高橋健一郎(教員)/ takaken@sapporo-u.ac.jp TEL:011-852-9671

 

12.備考

ロシア語検定試験は対文協でも実施しています。

詳細についてhttp://www.taibunkyo.com/kentei/kentei.htmをご覧ください。

 

■□試験概要□■

 

入門レベル(エレメンタールヌィ・レベル)

基礎的なロシア語を理解し、かつ平易なロシア語を聞き、話し、書く能力をテストします。

□ 文法・語彙

関係代名詞を含む基本的な文法事項。基本語彙780語程度から出題。(辞典の使用不可)

□ 読 解

簡単な文章を読んで理解することができる。(露和・和露辞典使用可)

□ 聴 解

日常生活に必要な文章を聞き取り、問いに答えることができる。(辞典の使用不可)

□ 作 文

日付・時間、および交通手段に関する表現を含む、日常生活上のテーマに関して作文することができる。(露和・和露辞典使用可)

□ 会話

上記の範囲内での会話ができる。(課題3、4の実施時にのみ辞典使用可)

 

基礎レベル(バーゾヴィ・レベル)

基礎的なロシア語を理解し、かつ平易なロシア語を聞き、話し、書く能力をテストします。

□ 文法・語彙

基本的文法事項。語彙数1300語程度から出題。(辞典の使用不可)

□ 読 解

評論文などから主要な情報を読みとることができる。(露和・和露辞典使用可)

□ 聴 解

日常生活に必要な文章を聞き取り、問いに答えることができる。(辞典の使用不可)

□ 作 文

テキストを読んで問いに答えることができる。(課題1の読解時にのみ辞典使用可)

□ 会 話

日常的な会話のほか、テキストを読んでそれについて発言できる。(課題3の読解時にのみ辞典使用可)

 

初級レベル(第1レベル)

社会生活に必要なロシア語を聞き、話し、読み、書く能力をテストします。

ロシア国内の大学への入学希望者は、このレベルに合格していることが必要です。

□ 文法・語彙

基本的文法事項。語彙数2300語程度から出題。(辞典の使用不可)

□ 読 解

新聞や雑誌の文章を読んで理解することができる。(露和・和露辞典使用可)

□ 聴 解

ニュースの聞き取りを含む会話等を聞き取り、基本的な情報や話者の意見を理解することができる。(辞典の使用不可)

□ 作 文

与えられたテキストの内容に関して、出題されたテーマに即して作文することができる。(露和・和露辞典使用可)

□ 会 話

日常生活上の話題に加え、職業や文化などのテーマで自分の意見を述べることができる。(課題3、4の実施時にのみ辞典使用可)

 

中級レベル(第2レベル)

より専門的なロシア語の理解能力、ロシア国内の人文・社会科学系以外の大学卒業程度のロシア語能力をテストします。

ロシア国内の人文・社会科学系以外の大学院への入学希望者はこのレベルに合格していることが必要です。

□ 文法・語彙

語彙数6000語程度からの出題。(辞典の使用不可)

□ 読 解

文学作品などの長文を読んで理解することができる。(第2部実施時にのみ露々辞典使用可)

□ 聴 解

ニュースや演劇などを聞き取って、内容や台詞を大体理解できる。(辞典の使用不可)

□ 作 文

手紙や事務的文書、レポートなどを書くことができる。(露々辞典使用可)

□ 会 話

与えられた条件、状況に応じて会話することができる。(辞典の使用不可)

 

上級レベル(第3レベル)

人文・社会科学系の大学卒業程度のロシア語能力をテストします。ロシア国内の人文・社会科学系の大学院への入学希望者はこのレベルに合格していることが必要です。

□ 文法・語彙

語彙数12000語(能動的語彙数約7000)程度から出題。(辞典の使用不可)

□ 読 解

法令などの公式文書、文学書など高度な内容のテキストを読んで理解できる。(課題2実施時にのみ露々辞典使用可)

□ 聴 解

ニュースや講演、演劇などを聞いて、その内容や台詞を十分に理解できる。(辞典の使用不可)

□ 作 文

論文、レポート、公式・非公式の手紙などを書くことができる。(露々辞典使用可)

□ 会 話

様々な実際的な状況に応じて論理的に意見を述べることができる。(辞典の使用不可)

 

最上級レベル(第4レベル)

ロシア語をほぼ母語同様に使いこなせる能力があるかどうかをテストします。

□ 文法・語彙

15000語(能動的語彙数約8000)程度から出題。(辞典の使用不可)

□ 読 解

あらゆるテーマに関する専門的に高度な文書を読みこなすことができる。(辞典の使用不可)

□ 聴 解

あらゆるテーマの内容をその細部にわたるまでほぼ完璧に聞き取り、理解できる。(辞典の使用不可)

□ 作 文

論文、レポート、公式・非公式の手紙などを文体をも配慮して書くことができる。(辞典の使用不可)

□ 会 話

現実と仮想とを問わず、あらゆる状況に応じて自説を論理的、説得的に展開できる。(辞典の使用不可)

page top