HOME > 最新情報 > 地域貢献 > 2014年 > 「こどもパートナー講座認証者交流会」及び「ボランティア体験 折り紙で遊ぼう!」を実施しました

地域貢献

2014.11.07

「こどもパートナー講座認証者交流会」及び「ボランティア体験 折り紙で遊ぼう!」を実施しました

折り紙で遊ぼう!の様子

10月31日(金)、「一般社団法人 教育支援人材認証協会」認証講座「こどもパートナー講座」(※)の認証を受けた本学学生と地域の方々が参加する、「こどもパートナー講座認証者交流会」をSUICCで実施しました。
参加者は、交流会に先立ち、NPO法人札幌大学スポーツ・文化総合型クラブ(めぇ~ず)開催プログラム「折り紙で遊ぼう!」に、ボランティアとして参加しました。
この催しには、小学生18名と保護者の方々、地域の方々にも参加いただき、多世代交流となりました。
交流会では「折り紙で遊ぼう!」でサポート活動に参加した感想や、今後の活動への抱負などを語り合いました。
札幌大学SUICCでは、こどもと関わることに関心をもち、こどもをサポートする活動に参加する学生や地域の方々の交流を促進していきます。


◎折り紙で遊ぼう!

【講師】
  本間卓也氏(札幌市豊平区介護予防センター西岡相談員)
【参加ボランティア】
  折り紙倶楽部(西岡コミュニティー&café Baloで活動する方々)
  西岡地区の子育てサロンの方々

折り紙で遊ぼう!の様子
こどもパートナー講座認証者交流会

※「こどもパートナー講座」:文部科学省平成20 年度「戦略的大学連携支援事業」から生まれた学びの認証制度です。平成23年度から新たに発足した「一般社団法人 教育支援人材認証協会」が認証を行っています。本学は、平成24年度に北海道で第1号の会員校となり、「こどもパートナー講座」を実施しています。詳細は、http://www.jactes.or.jp/をご覧ください。

page top